おっぽについて

おっぽの想い

猫が好き

猫と触れ合いたい

猫とまったり過ごしたい

 

おっぽは、猫も人も心地よく過ごせるお店を目指しています。

おっぽにいる猫たちは、すべてあにまるガードという動物保護施設にいたことがある仔たちです。

保護猫たちの中には、保護された環境により、慢性的な疾患を持っていたり人に慣れていない仔もいます。

おっぽにいる猫はみんな、里親になってくれる人との出会いを待っています。

 

足を運んでくれた人が、猫と触れ合える場所

日常の喧騒から離れて、ホッとできる場所

猫を通じてたくさんの人や出来事に出会える場所

 

普段の生活で疲れてしまったら、猫に会いにきてください。

里親になれなくても、おっぽに足を運ぶことが猫たちの支援につながります。

猫共々、みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

どんなことをやっているの?

おっぽは、猫たちとの触れ合いの時間を提供する場、そして猫と里親になってくれる方との出会いの場です。

 

 

小学校6年生まで 一律 500円

※子供は混雑時の上限を1時間とさせて頂く場合があります

 

オス猫、メス猫 30,000円~

詳細/

血液検査(エイズ・白血病)と駆虫とワクチン + 去勢手術 or 避妊手術

 

別途交通費を頂く場合があります。(高速道路料金、ガソリン代など)

 

上記以外にも、猫の保護費等のための募金をいただけると大変助かります。

 

<その他>

みなさまに楽しんでいただける空間にするために、いろいろなイベントも開催していく予定です。

お楽しみに!

《現在計画中のイベント》

  • ねこんかつ
  • 地域猫への餌やりナイトウォーク
  • 猫を飼うための講演会 など

 

<営業時間>

平 日 12:00〜20:00(最終入店19:00)

土日祝 11:00〜19:00(最終入店18:00)

※最終入店受付は閉店の1時間前となります。

毎週水曜日、木曜日 定休(その他臨時休業あり)

※猫の通院や休養のため、営業時間の変更や臨時休業する場合があります。
お知らせ、Facebook、Twitterなどの投稿をチェックしてください。

 

<問い合わせ先>

メール opposnecochano@gmail.com

 

<住所>

〒950-0081 新潟県新潟市中央区三和町1-27

 

 

注意事項

おっぽでは「猫を拾ったから保護してほしい」「野良猫を預かってほしい」というご依頼には対応することはできません。
ご自身で保護した猫は、責任を持って譲渡会に出すなど、里親を探してください。
保護した猫の里親を探すためのアドバイスなどは可能な限り対応させてもらおうと思っていますが、当店でのお預かりは賜っておりません。
おっぽにいる猫の里親になっていただける場合であっても、その日のうちに連れて帰ることはできません。
動物保護施設あにまるガードスタッフと譲渡条件の相談の上、説明を受けてから仮譲渡でお宅に伺う流れになります。

 

 

店主からのあいさつ

猫の常設・譲渡型猫カフェが新潟にもあればいいと思っていました。

ご縁に恵まれ、おっぽをオープンすることができました。

次は猫たちがおっぽでご縁に恵まれるといいなと思っています。

 

おっぽは、田舎の家の茶の間に猫がいて、どこか懐かしさを感じることができる空間にしたいと思っています。

誰もが足を運びやすく、何度も来たくなる居場所になると嬉しいです。

 

おっぽを猫好きの方以外にも愛され、日常の中に安らぎを与えられる空間にしたいと思っています。

猫たちに会いに来てください。